ランダムIPアドレスを生成する方法 2024

ランダムなIPアドレスを生成する方法

オンライン・プライバシー保護を強化したい場合でも、データ収集作業に着手する準備ができていて、ウェブサイトからスクレイピングされた情報のボット対策が必要なグローバル・マーケティング・リサーチを実施する必要がある場合でも、IPを隠すことが最初のステップです。検出されずにタスクを完了するには、適切なツールが必要です。適切なプロキシによって生成されたランダムIPアドレスは、状況を管理するのに役立ちます。
この記事では、偽のIPアドレスとランダムなIPアドレスの違い、さまざまな方法でランダムなIPアドレスを取得する方法、ランダムなIPアドレスとランダムなIPアドレスジェネレーターとは何か、ローテーションプロキシのようなプロキシがどのようにそのようなIPを生成するのに役立つかを説明します。

偽IPアドレス VS.ランダムIPアドレス

ランダムIPアドレスは通常、偽IPと混同される。フェイクIPとは、開発者が様々なテスト目的で使用するシミュレートされた、あるいはバーチャルなIPのことです。すべてのIPSは世界中の実際のデバイスから取得されています。開発者は偽IPジェネレータを通してこれらのIPを取得することができ、それらはあなたの場所を変更したり、追加のセキュリティを提供するための本物のプロキシIPとして機能することを意図していません。ランダムIPとは、IPジェネレーター、S、プロキシプロバイダーなどの様々なサービスによってランダムに割り当てられたり生成されたりするIPのようなものです。

ランダムIPアドレスを理解する

ランダムIPアドレスは、システムやネットワークによってランダムに割り当てられるオンライン・プロトコルのアドレスで、オンライン上の匿名性を維持したり、地理的な制限を回避したり、複数のアカウントを管理したりするのに役立つ強力なツールです。
その原理は、私たちのネットワークリクエストを別のサーバーに転送し、そのサーバーがターゲットとなるウェブサイトにリクエストを送るというものです。ターゲットのウェブサイトは、あなたの本当のIPアドレスではなく、プロキシサーバーのIPアドレスを見ます。このプロセスは、効果的にあなたのオンラインアイデンティティをマスクし、ある程度のインターネットプライバシーを提供します。

ランダムIPアドレスの使用例

ランダムIPアドレスの使用例

ランダムIPのユースケースは多岐にわたるが、ここでは主なユースケースについて説明しよう:
1.デジタル・プライバシー 個人ユーザーの場合、ランダムなIPアドレスを使用することで、オンラインプライバシーを保護し、第三者からの追跡を防ぐことができます。
2.アカウントの管理: 企業ユーザーにとって、ランダムIPは複数のアカウントを管理するのに役立ち、作業効率を向上させる。
3.地理的多様性: ウェブサイトやインターネットサービスによっては、IPアドレスに基づいてアクセスが制限される場合があります。地理的に制限された地域にいる場合、これらの制限を克服し、ブロックされたウェブサイトにアクセスするのに役立ちます。
4. ウェブ・スクレイピング: データサイエンティストや研究者にとっては、ブロックされるのを防ぐために、ランダムIPをウェブスクレイピングに適用することができる。
5.ネットワークとセキュリティのテスト 開発者は、アプリケーションが異なるIPアドレスやネットワーク条件をどのように扱うかを評価できる。ランダムIPジェネレーターは、アプリケーションが予期しないIPソースにどのように反応するかを評価するのに役立つだろう。
6.リサーチとデータ分析: 研究者は通常、研究や実験のために膨大な数のランダムIPアドレスを必要とします。ランダムIPアドレスツールは、これらのアドレスを生成する便利な方法を提供し、正確で信頼性の高い研究に適用できるようにします。
7.オンラインゲーム:ゲームプレーヤーは通常、オンラインゲーム体験を促進するために無作為化されたIPアドレスを使用する。による IPアドレスを変更することで、IPベースの制限を克服し、レイテンシーを削減し、IPアドレスの変更を防ぐことができる。 DDOS攻撃 も同様だ。さらにバーチャル・プライベート・ネットワークは、無作為化されたIPアドレスを使用し、インターネット閲覧時のセキュリティを強化します。
8.侵入テストと倫理的ハッキング: サイバーセキュリティに関して言えば、侵入テスト担当者や倫理的ハッカーは、ランダムIPを使ってデバイス・システムやオンライン・ネットワークのセキュリティを評価する。彼らは、様々なIPアドレスになりすますことで、悪意のある行為者に悪用される可能性のある脆弱性や弱点を特定することができる。

ランダムなIPアドレスを生成するには?

その生成にはいくつかの方法がある:
1.VPNを使う: Aは、暗号化されたトンネルを経由してインターネットに接続し、オンラインプライバシーを確保し、機密データを保護するサービスである。
2.プロキシサーバーを使用する: プロキシサーバーは、エンドユーザーと閲覧するウェブサイトを分離する仲介サーバーです。プロキシサーバーは、ユースケース、ニーズ、または企業ポリシーに応じて、さまざまなレベルの機能性、セキュリティ、およびプライバシーを提供します。
3.Torを使う: Torは、インターネット・トラフィックを7000以上のリレーで構成される無料の世界規模のボランティア・オーバーレイ・ネットワークを通じて誘導することで、匿名通信を可能にするフリー・ソフトウェアである。
4.公衆Wi-Fiの使用: 空港、コーヒーショップ、図書館などの公共Wi-Fiネットワークも、ランダムなIPを提供することができる。しかし、これらは通常安全ではなく、あなたのデバイスをセキュリティリスクにさらす可能性があります。
5.モバイルデータの使用 モバイルデータを使ってインターネットに接続するたびに、一時的なIPアドレスが割り当てられる。これはランダムなIPアドレスとして機能します。

ランダムIPアドレスジェネレータを理解する

ランダムなIPアドレスを生成するツールやプログラムは、ランダムIPアドレスジェネレーターと呼ばれる。インターネット・プロトコルを使用するコンピュータ・ネットワークに参加するデバイスには、IPアドレス(インターネット・プロトコル・アドレス)が与えられます。その2つの主な目的は、場所のアドレス指定とホストまたはネットワークインターフェースの認識です。ランダムIPジェネレーターは、プログラミングや複雑な計算なしにランダムIPアドレスセットを生成するシンプルで実用的な方法を提供します。一般的に、ランダムIPジェネレーターはIPv4とIPv6の両方のフォーマットで有効なランダムIPを生成することができます。
IPアドレスは、開発者やプログラマーがアプリケーションやオンラインツールをテストする目的で使用することができます。クロスブラウザテストを実施する場合、ランダムIPジェネレータが役に立つかもしれません。例えば、IPベースのアクセス制御リストを実装するJavaScriptコードを書く場合、ランダムIPのリストを生成し、複数のブラウザでコードが正しいかどうかをチェックできます。あるいは、ネットワークテスト用に専用範囲のIPアドレスを生成することもできます。

ランダムIPアドレスジェネレータのためのより良い代替手段

ランダムIPアドレスジェネレータのためのより良い代替手段

ランダムIPアドレスジェネレーターを作成するには、まずプロキシデータベースを収集する必要がある。しかし、このデータベースを入手するのは難しい。また、そのほとんどは信頼できないIPを発掘したもので、その大部分はあなたのデータを盗むためにハッカーによって設定されたものです。さらに、独自のデータベースを収集することは、道徳的な方法で法的な知的財産権を取得しようとすることは言うに及ばず、この過程で時間がかかる場合があります。
したがって、不審なプロキシを収集するために時間を無駄にするのはやめてください - 信頼性の高い有料プロキシサービスを使用してください。OkeyProxyの高度な住宅用プロキシは、接続ごとに新しいIPアドレスを取得することを保証します。
一般ユーザーにとって、ランダムIPジェネレーターに代わる良い方法は以下の通りである。 データセンタープロキシ を低価格で提供します。自動モードで代替IPを設定するために指定した設定を使用することができます。
回転プロキシは、ウェブスクレイピング、市場調査、自動化などに完全に適しています。回転プロキシをランダムIPアドレスチェンジャーとして利用することができ、新しい接続ごとにそれぞれのプールから異なるランダムIPアドレスを割り当てます。

Okey Proxyでランダムな回転住宅プロキシを生成する方法

ローテーションプロキシは、短時間に様々なIPから無数のリクエストを発行することに長けているため、組み込みのアンチロボットやアンチスパムシステムを通じて、検索エンジンやオンラインマーケットでのタスクを把握するための理想的なツールとなっている。Googleのような検索エンジンやAmazonのようなEストアは、1つのIPから送信されるリクエストの数を制限している。この制限を超えると、IPが禁止されます。
ローテーションプロキシは、この問題を克服するために、データ要求セッションごとに異なるランダムIPを使用する。
回転プロキシを使用するもう一つの分野は、マーケティングとレピュテーション・インテリジェンスである。マーケティング情報とは、競合他社を調査することで、現在の市場状況に関する情報を得ることである。プロキシを使用して、競合他社のEストアのデータ(価格、説明、画像など)を分析し、潜在顧客により良いオファーを提供することができます。特定の国/地域で使用できる住宅回転プロキシ。

まとめ

ランダムなIPアドレスは、インターネット上の匿名性を維持し、地理的な制限を回避し、複数のアカウントを管理するのに役立つ強力なツールです。OkeyProxyのような安全で安定した信頼できるプロキシサーバーを選択することで、より自由で安全にデジタルの世界をナビゲートすることができます。特に、ランダムなIPを生成するために回転プロキシを使用することができ、自分で無料の公共の代替手段を購入することを決定した場合に遭遇するかもしれない問題を避けることができます。

関連記事:クリーンIPの生成
https://www.okeyproxy.com/proxy/what-is-clean-ip-and-how-to-find-it/

その他のIP関連記事

https://www.okeyproxy.com/proxy/category/ip/