最適なWebスクレイピング・プロキシーの選び方

最高のウェブスクレイピング・プロキシ

ウェブスクレイピングは、特定のIPアドレスからサーバーへの大量のリクエストを必要とするため、サーバーは多すぎるリクエストを検出し、それ以上のスクレイピングを停止するためにIPアドレスをブロックすることがあります。ブロッキングを回避するために、私たちはプロキシを使用しています。IPアドレスが変更されても、スクレイピングは問題を起こすことなく動作し続けます。また、匿名性によりIPアドレスを隠すこともできます。
この記事では、その世界を紹介する。 スクレイピングプロキシウェブスクレイピングにおけるプロキシプロトコルとフィンガープリンティング、そしてあなたに最適なウェブスクレイピングプロキシーの選び方について学びましょう。

ウェブスクレイピングにおけるプロキシプロトコル

現在使われている主なプロキシプロトコルは2つある:HTTPとSOCKS(最新のSOCKS5)だ。
ウェブスクレイピング・プロキシとしては、この2つのプロトコルに実用上の違いはあまりない。SOCKSプロトコルの方が高速で、安定していて、安全な傾向がある。一方、HTTPプロキシは、ウェブスクレイピングのためのプロキシプロバイダやHTTPクライアントライブラリにより広く採用されています。

ウェブスクレイピングにおけるフィンガープリンティング

フィンガープリンティングとは、ウェブサイトがユーザー固有の情報や行動に基づいてユーザーを識別・追跡するために使用する手法です。これには、ユーザーのブラウザ、オペレーティングシステム、画面解像度などのデータが含まれます。
について ウェブスクレイピングプロキシフィンガープリンティングは検知やその後のブロッキングにつながる可能性があるため、課題となり得ます。しかしながら、高度なスクレイピングプロキシはIPアドレスだけでなくその他の識別情報も回転させることにより、リクエストごとに異なる「フィンガープリント」を提供し、この問題を克服するのに役立ちます。
では、この情報をウェブスクレイピングのプロキシにどのように応用すればいいのだろうか?
ウェブスクレイパーにブロックされないためには、信頼スコアの高いIPを使う必要がある。つまり、弱いメタデータ・データ・ポイントを持つIPアドレス、つまりデータ・センター・オリジンや信頼できない所有者を示すIPアドレスは避けるべきである。大規模なスクレイピングを行う場合は、トラストスコアの高いIPアドレスのプロキシプールを使用して接続を多様化したい。高トラストスコアのアドレスであっても、接続性が高い期間にはその有効性が失われる可能性があるため、ここでは多様性が鍵となる。
要するに、ウェブスクレーパーのブロッキングを回避するには、住宅用またはモバイル用の多様なプロキシが必要なのだ。

ウェブスクレイピングのプロキシオプションは?

ウェブスクレイピング・プロキシには4つのタイプがある:
1.データセンターのプロキシ:これらのプロキシはクラウド・サービス・プロバイダーから提供されており、多くの人が使用しているため、時々フラグが立てられますが、安価であるため、プロキシ・プールはウェブ・スクレイピング活動に使用できます。
2.レジデンシャルIPプロキシ:これらのプロキシには、ローカルISPからのIPアドレスが含まれているため、ウェブサイト管理者は、それがスクレーパーであるか、ウェブサイトを閲覧している実在の人物であるかを検出することができません。データセンター・プロキシに比べコストが高く、所有者がウェブ・スクレイピングの目的でIPを使用していることに気づかないため、法的な同意を得る可能性があります。
3.モバイルIPプロキシ:モバイルIPはモバイルサービスプロバイダ(4Gなど)によって割り当てられ、セルタワーの周囲にいる誰にでも動的に割り当てられるため、一個人に縛られることはなく、ブロックされたりCAPTCHAを通過させられたりするリスクは低いが、通常は高価である。
4.ISPプロキシ:データセンターにあるサーバーによってホストされ、実際のユーザーを識別するために使用される静的な住宅用プロキシとも呼ばれる。ISPプロキシは、データセンター・プロキシとレジデンシャル・プロキシを組み合わせることができる。
注意事項居住者用プロキシは、信頼できるASN(例えば公共ISP)が所有しているため、これらのIPアドレスによる接続はより信頼できるため、ウェブスクレイピングに最適である。

ウェブスクレイピングに無料プロキシは使えますか?

無料のウェブスクレイピングプロキシは、特に無料で学ぶ機会を探している初心者にとって、費用対効果の高いソリューションのように見えるかもしれません。しかし、その限界はブロックの増加につながるだけでなく、基本的な深い知識を必要とする。魅力的ではあるが、信頼性に欠けることも多い。さらに、ユーザーを潜在的なセキュリティ侵害やデータ盗難にさらす危険性もある。

2023年のベスト・ウェブ・スクレイピング・プロキシ

最高のウェブスクレイピングプロキシーの選択に関しては、信頼性、スピード、匿名性レベル、コストなど、いくつかの要素を考慮する必要があります。ここでは、いくつかのトップクラスのオプションを紹介します:

  1. オキシラボ:家庭用プロキシの大規模なプールで知られるOxylabsは、優れた速度と信頼性を提供します。IPローテーションをサポートし、強固なテクニカルサポートを提供しています。
  2. スマートプロキシ:このプロバイダーは家庭用とデータセンター用のプロキシを提供しています。ユーザーフレンドリーなダッシュボード、優れたカスタマーサポート、競争力のある価格設定が特徴です。
  3. オッケープロキシー:OkeyProxyは200以上の国から150M以上の実際の居住用IPを提供し、あらゆるウェブコンテンツへの自由なアクセスを与え、あなたのアクセスが検出されたりブロックされたりすることがないことを保証します。200以上の国から150M +住宅プロキシを持つトップ5 Socks5プロキシプロバイダ.  今なら70%オフ!$700/1000Gのみ! レジデンシャル・プロキシーの1GB無料トライアルを今すぐご利用ください。!
  4. スクレイパーAPI:ウェブスクレイピングのために特別に設計されたScraperAPIは、プロキシ、ブラウザ、CAPTCHAを処理し、開発者はデータの抽出に集中することができます。
  5. ネットナッツ:NetNutは高速な家庭用プロキシを提供し、特にその安定した接続と優れたカスタマーサービスが高く評価されています。

結論として、ウェブスクレイパーがブロックされるのを避けるためには、多様で質の高いプロキシIPアドレスのプールを使用すべきです。ウェブスクレイピングにおけるプロキシプロトコルとフィンガープリンティングを理解し、適切なプロキシプロバイダの選択について学ぶことで、企業はデータ抽出能力を大幅に強化し、貴重な洞察を得ることができます。

関連記事

https://www.okeyproxy.com/proxy/web-scraping-proxy-an-extensive-guide/

https://www.okeyproxy.com/en/blog/Best-SOCKS5-Proxies-for-Carding-Enhancing-Security-and-Anonymity

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です